本文へスキップ

新潟県司法書士会所属・認定司法書士

電話でのお問い合わせはTEL.0254-22-3214

〒957-0053 新潟県新発田市中央町5丁目8番1号

債務整理 〜借金の解決は必ず出来ます!〜

多重債務でお困りの方、1人で悩んでいないで、まずは相談しましょう!


債権整理の方法

解決方法 内容
自己破産 多額の借金により支払不能となった時、借金と財産を整理することにより、借金は免除され、新しく人生をやり直すことができる。
民事再生 住宅ローン以外の借金を大幅に減額してもらい、裁判所の定めた再生計画に従い、原則3年で返済していく方法で、住宅を残すことができる。
任意整理 私たちがあなたの代わりに債権者と話し合い、払い過ぎた利息を取り戻したり、借金の減額や支払方法について交渉し、借金を整理する方法。
特定調停 裁判所があなたと債権者の間に入って調停をすすめる。交渉と利息制限法により債務額を圧縮し、3年で返済していく方法。


債権整理の解決方法によるメリット・デメリット

内容 メリット デメリット
手続開始直後から取立・督促が止まる。 免責が理由によって許可されない場合がある。
借金は0になる。 不動産や車などの財産のある人は手放すことになる。
生活必需品はそのまま保有できる。 免責確定後、7年間は再び自己破産できない。
戸籍謄本・住民票に自己破産したことは記載されない。 サラ金、クレジット会社等の事故情報に5〜7年間登録されるので、その間借金はできなくなる。
選挙権を剥奪されることはない。 一定の資格制限がある。
家族の結婚や就職に影響しない。
自己破産を理由に会社を解雇されることはない。
再生 手続開始直後から取立、督促が止まる。 支払年数が法律で決まっており、月々の返済額が大きくなる場合がある。
元金を大幅に減額できる。 サラ金、クレジット会社等の事故情報に5〜7年間登録されるので、その間借金はできなくなる。
マイホームを手放さなくてすむ。
自己破産のように免責不許可事由がない。
自己破産のように各種の資格制限がない。
手続に着手した時点で取立、督促が止まる。 裁判所等の公的機関を利用しないため強制力がない。
取引期間が長い場合、払い過ぎていた利息分を取り戻せる。 サラ金、クレジット会社等の事故情報に5〜7年間登録されるので、その間借金はできなくなる。
借金が減り、業者によっては今後返済する利息が0%になる。
一部の借金のみ整理することも可能。
自己破産のように各種の資格制限がない。
調 裁判所に調停申立をした時点から、取立督促が止まり、調停成立まで一時的に返済が止まる 調停が不調になる場合もある。
一部の借金のみを調停申立することも可能。 過払金が発生しても、その請求を同時に行う事はできない(別途訴訟)。
自己破産のように各種の資格制限がない。 調停調書は判決と同じ効力があるので約束通り返済しないと差押などの強制執行もある。
サラ金、クレジット会社等の事故情報に5〜7年間登録されるので、その間借金はできなくなる。

債権整理の報酬基準

種 類  内容  報酬(税別)
破産 個人破産 20万円より
事業主破産 35万円より
民事再生 25万円より
住宅ローン特別1件につき  3万円
任意整理 着手金 1件につき2万円より
※ただし1件のみの場合は3万円
成功報酬 減額分    10%
過払取戻分の 20%
特定調停 1件につき2万円より
※ただし1件のみの場合は3万円

information

三宅司法書士事務所

〒957-0053
新潟県新発田市中央町5丁目8番1号
TEL.0254-22-3214
FAX.0254-26-6444
メールでのお問い合せ